スポンサーリンク

【画像】 「クッッソカッコ良かった…」吹雪の中で起動する実物大ガンダムが大迫力

Twitter
新着記事

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1641530678/

1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/01/07(金) 13:44:38.62 ID:FpgP9Ggj9
2022年01月07日 11時47分 JST | 更新 1時間前

 

「クッッソカッコ良かった…」吹雪の中で起動する実物大ガンダムが大迫力【画像集】
氷点下の横浜で、写真家の横田裕市さんが撮影。「まさに、連邦の白い悪魔」「映画のワンシーンのようだ」などと話題です。
安藤健二

no title

Twitter/yokoichi777
「吹雪の中起動するガンダム クッッソカッコ良かった…」と横田さんがTwitterに投稿した実物大ガンダムの写真

横浜市の山下ふ頭に設置された実物大ガンダムが、吹雪の中で立ち上がろうとする様子を捉えたドラマチックな写真がSNS上で反響を呼んでいる。
これは、神奈川県に大雪注意報が出ていた1月6日午後3時すぎ、写真家の横田裕市さん(@yokoichi777)が撮影したものだ。同日午後4時20分、「吹雪の中起動するガンダム クッッソカッコ良かった…」とコメントを添えてTwitterに投稿すると、1日足らずで約14万件の「いいね」を集めた。

「まさに、連邦の白い悪魔」「吹雪で立ち往生したトラックやクルマをひょいと持ち上げて欲しい」「映画のワンシーンのようだ」と話題になっている。

■氷点下での撮影「手がかじかんで指の感覚が感じられずカメラ操作に苦労しました」

「吹雪の白に包まれる中、起動し動き出すガンダムというイメージ通りのカットが撮影できたことに安堵しました」
ハフポスト日本版の取材に横田さんは、そうコメントした。2018年1月に大雪警報が発令された際の都内の様子を撮影。国内外で反響があり、都内の撮影は一区切りついたと考えた。

そこで今回は、3月で展示が終了する横浜市内の実物大ガンダムを「雪の中で撮影できる最初で最後のチャンス」と思って、山下ふ頭の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」に向かった。
ソニーのミラーレスカメラ「α7 RIV」に「FE 24-105mm F4」のズームレンズで撮影。前景の雪を強調するためにストロボを使用したが、当時の横浜市内の気温はマイナス0.1度。大雪の中で安全に気をつけながらの撮影だったが、手がかじかんだことでカメラの操作にも苦労したという。
「雪の影響でカメラのオートフォーカスが合わせずらく、マニュアルでピントを合わせながら撮影しました。ストロボの光量と角度のバランスなど試行錯誤しながらの撮影でしたが、後半は手がかじかんで指の感覚が感じられずカメラ操作に苦労しました」
今回のガンダムの写真が、国内外から多くの反響を得ていることについて「写真家として心から嬉しく思う」と感慨深げだった。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.huffingtonpost.jp/entry/snow-gundam_jp_61d79e51e4b0c7d8b8adbade

194: ニューノーマルの名無しさん 2022/01/07(金) 15:49:39.86 ID:I3JOYKVB0
>>1
画になるねぇ。

 

196: ニューノーマルの名無しさん 2022/01/07(金) 15:52:57.09 ID:SlMY7hF00
>>1
寒冷地仕様じゃない

 

下のB!ブクマを押して頂けると嬉しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter
スポンサーリンク
yamatumiをフォローする
つみ速の原罪
タイトルとURLをコピーしました