スポンサーリンク

【文春】自民党・石原伸晃、妻の会社に政治資金160万円を還流させていた

国内ニュース
新着記事

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1639552850/

1: スペル魔 ★ 2021/12/15(水) 16:20:50.55 ID:nU0lttYv9
 自身が代表を務める政治団体が雇用調整助成金を受給していた問題で内閣官房参与を辞任した石原伸晃元自民党幹事長(64)が、地元事務所の家賃を妻が代表取締役を務める企業に支出していることが、「週刊文春」の取材でわかった。

 石原氏は12月3日付で観光政策担当の内閣官房参与に就任したものの、自身が代表を務める「自由民主党東京都第8選挙区支部」で、新型コロナウイルスの影響を受けた事業者を対象にした雇用調整助成金を約60万円受給していた問題が発覚。12月10日付で、内閣官房参与を辞任していた。

 第8選挙区支部の政治資金収支報告書によれば、昨年8月24日以降、「敷金」「事務所賃借料」名目などで「株式会社アネモス」に支出している。

「石原氏は昨年、20年以上使っていていた地元事務所を引っ越しました。新事務所は7階の部屋で外から窺い知れない上、広さも以前の半分ほど。今年選挙があることはわかっていたのに、なぜわざわざ不便な部屋に引っ越したのか……」(支援者)

 新事務所は大手不動産会社が手掛ける高級マンションの一室。部屋の所有者が、アネモスだ。法人登記簿によれば、同社の代表取締役は石原氏の妻・里紗氏。アネモスは昨年7月29日、「推定価格5000万円」(地元不動産業者)とされるこの物件を購入していた。

 他方、第8選挙区支部は昨年8月24日に「敷金」として50万円、9月23日以降は「事務所賃借料」として月18万9750円をアネモスに支出している。

「単純計算した利回りは約4%。この超低金利時代に手堅い運用です。通常なら、借り手探しに広告を出すなど経費もかかりますが、夫の政治団体が即借りるとなれば、その手間もかかりません」(不動産関係者)

“妻の会社”に約160万円を“還流”
 第8選挙区支部は昨年後半だけで「敷金」「事務所賃借料」として、アネモスに計約163万円を支出。今年も同額の月額賃借料とすれば、現時点で計約370万円をアネモスに支出したことになる。

 政治資金問題に詳しい神戸学院大の上脇博之教授が語る。

「政治資金には税金を原資とする政党交付金が含まれています。石原氏のケースは税金を妻の会社に還流させ、安定的な家賃収入を得ている構図です。参与の高額日当を巡っても批判を浴びただけに、石原氏には説明責任が問われます」

 石原事務所に事実関係の確認を求めたところ、書面で次のように回答した。

「政治資金規正法に則って適正に処理しております」

 12月15日(水)16時配信の「 週刊文春 電子版 」および12月16日(木)発売の「週刊文春」では、妻の会社に政治資金を還流させている問題のほか、手狭な新事務所の様子や里紗夫人の人物像、さらに政治資金を自身の別荘がある葉山のホテルに支出している実態などについても詳報している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a62dc267c82eabc57ce2a80aca9da75d80183ae8
https://bunshun.jp/articles/-/50759?page=1

4: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:21:40.26 ID:HUBNZdqM0
>>1
どうせ他の党でも出まくるんだろ?

13: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:23:19.35 ID:ubP0JJ+5
>>1
・全国貸金業政治連盟から資金提供を受けていた
・日本歯科医師連盟会長から4000万の迂回献金を受けていた(会長は逮捕)
・福島原発事故で反原発に対して集団ヒステリーと批判
・胃瘻治療の人をエイリアンとテレビで発言
・社会で子供を育てることをポル・ポト派と発言
・生活保護をナマポビジネスと揶揄
・除染土処理施設建設問題で最後は金目でしょと発言
・コロナ軽症で即入院
・有権者のやじに対して文句を言われたとキレる
・雇用調整助成金 計3回80万を貰っていた

New
・政治資金160万円を妻の会社に還流

370: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 17:58:17.02 ID:Qm/maQyr0
>>13
さすが石原さんの息子さんやわ

84: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:42:01.27 ID:f8tCYXjn0
>>1
親族の不動産を事務所にしてたり
親族を税金で雇う秘書するとか
野党でもいっぱいあるよ

218: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 17:12:59.19 ID:0vrrrtkL0
>>1
石原伸晃はスーパーエリートだから問題なし

■石原伸晃
慶應普通部→慶應高校→慶應大学文学部→日本テレビ→国会議員→内閣官房参与→無職

岸防衛相の長男がフジテレビを退社…テレビ局には政治家の「子息・子女」がゴロゴロ
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/10290600/?all=1

> 元東京都知事、石原慎太郎氏の長男・伸晃氏も、国会議員になる前は日本テレビの報道局の記者だった。
>
>日テレ時代は報道局に所属し、大蔵省や外務省、首相官邸を担当していたが、その評判はあまり芳しくなかった。
>
>記者といえば、政治家の自宅などへ“夜討ち朝駆け”が当たり前だが、彼は熱心ではなかったという。
>

229: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 17:15:36.22 ID:OIg74jHx0
>>1
ま、こいつのおかげ
与野党の代議士連中が
俺のところもと戦々恐々になっているというのは
うけるわ。

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:21:29.23 ID:28wnghlh0
金目

3: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:21:36.41 ID:fczOb80l0
どんどん出てくるな

61: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:35:14.32 ID:JdtsuFjP0
>>3
これみたいのはどの政治家もやってるんじゃね?
昔、自宅の一室を事務所にしてて、自分に家賃を払ってる議員がいたような。

10: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:23:08.24 ID:MljUamYa0
それは、石原都知事が2001年にスタートさせた「トーキョーワンダーサイト(TWS)」というプロジェクトをめぐって起きた。
これは若手芸術家の支援事業という触れ込みで始まったものだが、慎太郎元都知事はなぜか、設立当初から、まったく無名の美術家である四男の延啓氏を外部役員として抜擢する。また、館長には慎太郎元都知事の知人で、延啓氏の留学時代の遊び仲間でもあった建築家の今村有策氏を起用。副館長には、今村氏の夫人で建築家の家村佳代子氏を抜擢した。
しかも、慎太郎元都知事はこのTWSを舞台に血税を使って延啓氏にやりたい放題やらせていた。03年には、TWSのアドバイザリーボード委員という肩書で延啓氏がドイツやフランスへ公費で出張をしていた。延啓氏はTWSの正規職員ではなく、一民間人に過ぎないので、公費での出張には明らかに疑問が残る。また、04年にスイスで行われたダボス会議の際にも、延啓氏の旅費など100万円が都の税金から支払われている。

 また、TWSは本郷、渋谷、青山にギャラリーをつくったのだが、本郷ではステンドガラスを延啓氏にデザインさせ、高額ギャラを支払っている。
 そして、TWSの予算は膨らみ続け、初年度は約5600万円だったのが、その4年後には4億7000万円にまで激増した。東京都美術館など、都の運営する他の文化事業は軒並み補助金をカットしていたのに、自分の息子の事業には湯水のごとく税金を注ぎ込んでいたのだ。
 この疑惑は、共産党などが追及し、明るみに出るのだが、これを追及された慎太郎元都知事は、06年11月24日の定例会見でこんな逆ギレ発言をしている。
「余人をもって代え難かったら、どんな人間でも使いますよ、私は、東京にとってメリットがあったら。当たり前の話じゃないですか、そんなこと!」

 たとえ延啓氏が「余人をもって代え難い」才能をもつ芸術家であろうと、自分の息子の事業に4億円もの血税を使い、公費で出張して良い理由にはならない。しかも延啓氏はそもそも「余人をもって代え難い」芸術家などではまったくなかった。
 前述したように、延啓氏は美術界ではほぼ無名。一応、01年に、福島県いわき市立美術館で個展を開いたことがあるとは言うものの、その個展は個展といっても、若手の美術家を紹介するためにロビーを利用して行う低予算の企画。そして、その美術館の担当者は「週刊朝日」(朝日新聞出版)06年12月8日号で、こんなコメントすら残している。

「延啓さん自身がまだまだ鼓舞されるべき存在なのに、若手作家を鼓舞する仕組みづくりに自ら委員としてかかわるのはおかしいでしょう。芸術の評価は難しいからこそ、公平性が求められます。親の気持ちはわかりますが、親から離して自由に活動させたほうが画家として成長するのではないでしょうか」

11: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:23:09.68 ID:NsiZE3690
たまたまノビテルが悪い意味で話題になったことで調べられたから発覚しただけで、
他の政治家でもやってるやつは少なからずいるだろな

316: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 17:40:51.94 ID:E5BN/FVW0
>>11
こんなのよくある手口だよなあ
ルール作らない政治家を当選させることが問題なんだよ

12: ニューノーマルの名無しさん 2021/12/15(水) 16:23:18.82 ID:MljUamYa0
東京都の石原慎太郎知事は二十四日の定例記者会見で、同知事の肝いり事業「トーキョーワンダーサイト」(TWS)に四男・延啓(のぶひろ)氏を深く関与させているという日本共産党都議団の指摘について「人事の面では近しい人間に頼んでいる」とのべ、その事実を認めました。
石原知事は、延啓氏を参加させたことや、知人である今村有策氏をTWS館長に、その妻・家村佳代子氏を同青山館館長と同副館長に選任していることについて、「正常な手続き」だと主張。
延啓氏については「絵描きとして交際範囲もひろく、私は便利に使っている」「余人をもって代え難かったら、どんな人間でも使う」とのべました。家村氏については「あなたやりなさい」といったと語りました。
また、知事と作曲家との調整がつかずに東京公演が中止になった「能オペラ」について、延啓氏が作曲家を紹介することで始まり、知事が「シナリオを書いた」とのべ、二〇〇三年に延啓氏が公費(五十五万円)で海外出張したのは、版権問題での説得のためだったと語りました。
文京区のワンダーサイトに設置したステンドグラスの原画を延啓氏が描いたことについては「まあ、君やってみようって。数人に原案描かせたなかで息子のがましだったから、ぼくが選んだんじゃないが、館長以下が選んだ」とのべました。

やまつみ:
やまつみ:

権力の座から離れるとこうなるよね。他の議員にも飛び火しそうかも。

タイトルとURLをコピーしました